1. HOME
  2. 特殊清掃
  3. 特殊清掃の作業内容

特殊清掃

ご遺族様・オーナー様・管理会社様、ご納得の原状回復!

特殊清掃の作業内容

汚染物の除去

血液・体液などで汚れてしまった物を除去し、壁、床に付着した汚染部分に当社の薬品を噴射した後、丁寧に払拭していきます。

死後何日経過したかで、状況は変わってきますが、除去できるまで臨機応変に対応し必ず復元させます。

*浴室内で発見された場合の排水管清掃なども全て一括して弊社で承ります。

害虫駆除

夏季4~5日、冬季7~10日ほどで腐乱が進み部屋中大量のウジやハエが発生します。

肉体は死後、体内中の自己融解酵素及び体の内外に棲息する微生物などにより細胞の分解(腐敗)が始まり、更にほぼ同時進行でクロバエ科やニクバエ科を中心とするハエの幼虫(ウジ)などによって急速に損壊されてしまいます。

特殊薬剤を用いて1匹残らず徹底的に駆除します!

発生している害虫だけではなく再度発生しないように徹底的に処理致します。

除菌・消毒

汚れは落ちても、「菌」は部屋中を浮遊しています。

ご遺体から浸出した体液・腐敗汁などの汚染による感染症の危険性があります。

除菌効果の高い薬液で払拭し、オゾン脱臭機により手の行き届かない部屋の隅々まで除菌・消毒いたします。

除菌・消毒:詳しくはコチラ

消臭・脱臭

遺体は夏季の場合2日、冬季の場合4、5日を経過すると、悪臭を発し腐敗が始ります。

汚れは落ちても、「臭い」はしぶとく残ります。
汚染部分除去の後、オゾン脱臭機でお部屋の隅々まで徹底的に消臭・脱臭させていただきます。

1度だけではまた臭いが出てきますので、臭いが消えるまで数回重ねて行います。

*他社で特殊清掃は済んでいるが、臭いまだ気になるという場合など、脱臭のみも承っております。

消臭・脱臭:詳しくはコチラ

内装工事

遺体の腐敗が進行してしまい血液・腐敗液などが床内部まで浸透していたり、亡くなられた際の出血などが壁やクロスに滲み込んでしまい、 清掃のみでは完全に復旧できない場合は床の張替、壁の張替など内装工事にて原状回復となります。

このような場合、スケルトン状態でオゾン脱臭機をかける事でより効果的な消毒(除菌)・脱臭が行えます。

遺品整理

ご遺族様・管理会社様にて搬出をお願い致しますが、ご希望がございましたら、
もちろん弊社で承らせて頂く事も可能ですし、立ち合いも可能です。

大切なお品物、不要な物を丁寧に分別いたします。

現金、印鑑、通帳、貴金属、書類などの貴重品はどのような場合でも必ずご遺族様にお渡しております。

形見分け・寄付・リサイクル・処分

お客様のご要望にお応えします。

お問い合わせはコチラまで

消臭・脱臭・除菌/特殊清掃・害虫駆除/遺品整理/ゴミ屋敷など

どんなご相談も、まずは特殊清掃救急車までお問い合わせください。

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・愛知県・岐阜県・大阪府近郊のお客様お電話お待ちしております!

フリーダイヤル0120-365-061

PAGE BACK

PAGE TOP